ノマドワーカー

ミニマリストリーマンがホテルを代替する方法を考える

ミニマリストリーマンがホテルを代替する方法を考える

出張時にはホテルに泊まる、当たり前ですよね。宿泊せずに働き続けるとか人間にはできません。

でも、ホテルに絶対に止まらなきゃいけないって、最低限で済ませたいミニマリストリーマンにとっては「絶対」という部分が悔しいんです。無ければないで何とかできるがミニマリスト的な自由の基本だと思うから。

というわけで、今回はホテルの機能について考え、実際の経験をもとに代替する手段をご紹介します。

イベント等でホテルが込みすぎでどうしても取れないときにも役立ちますよ。

ホテルの機能ってなんだろ?

ホテルを利用するのは一般的には睡眠を取ること。ラブホテルのように目的が明確な機能的ホテルや、テレワーク時代に対応した仕事場としての利用もありますが、基本は夜に眠る場所で最大の機能は「睡眠」です。

ホテルの機能は

  1. 眠る→睡眠
  2. 回復する→部屋でくつろぐ、リラックス
  3. 仕事する→大容量データ作業(WIFI)、TV会議、書類を広げる
  4. 身体の清潔さを保つ→シャワー、お風呂
  5. 服を綺麗にする→洗濯、コインランドリー、手洗い

これらの機能を満たせる代替があればホテルは使わなくても大丈夫ですね。

ホテルの機能の代替を考えてみた

それでは、機能ごとに代替するアイデアを考えてみます。

1.「眠る」の代替

ホテルの一番の目的である睡眠。眠る時は無防備になるため、守られている安心感を得るための閉じられた空間が必要で、加えて横になって寝転がるスペースと身体が痛くならないマット、そして適切な温度に保つことも大事。

一時的に短時間眠るだけならカフェでも公園でも可能ですが、1日に必要な睡眠を取るには難しい。

そこで代替になるのは、ネットカフェが一番でしょう。広義で考えるとドミトリータイプ(部屋の共用)のホテルとも言え、完全には仕切られていないので周りを感じすぎるなら難しいかも

レンタカーでの出張なら、自動車の中で眠る車中泊が有り。車の中は閉じられた空間で、シートはクッション性も有り、エアコンで温度調整も可能。車のサイズやシートのクッション性、そしてフルフラットになるかの条件で快適性は変化しますが、睡眠を取る機能は充分すぎるほど満たせます。

これまでにチャレンジで屋根のある公共施設の入口で眠ろうとしたことありますが、閉じられていない空間のためか、全く落ち着かず眠れませんでした。

2.「回復する」の代替

ホテルの大事な機能として身体を回復させることがあります。疲れたときにはホテルの部屋でゆっくり過ごしたくなり、体調が悪いときにはホテルのありがたさを感じます。

この代替としては、身体を一時的に休めるだけならカフェや図書館、そして大きなビルやホテルのロビーでも可能です。体調がどうしても芳しくないときは、病院に行く手もありますね。

カーシェアリングを数時間借りて駐車場に停めたままで休む裏技的な方法もあります。

3.「仕事する」の代替

ホテルは仕事を進めるための作業場としての機能も大事です。大容量のデータのやり取り、外の音を遮断してのテレビ会議では、ホテルのありがたさを感じます。

大容量のデータのやり取り作業の代替は、コワーキングスペースが一番向いています。普通のカフェ、電車の駅、道の駅でもWIFIがあれば可能です。

電話会議やテレビ会議は、外の音を遮断する必要がありなかなか悩ましいですが、最近はテレキューブなどの箱型の個室ワーキングスペースもでてきて代替になります。

音声付きの会議はとても悩ましく、カラオケボックス、カフェ、公園などいろいろ試しましたが、こちら側では小さな外部音でも相手側には大きな雑音に聞こえてしまうのです。

意外に良いのはレンタカーの中ですが、雨が強いときには天井に叩きつける雨音がとてつもなく、イヤホンを使用していても聞き取りにくいので注意が必要です。

テレビ会議のときは、ネット回線が安定した場所と、データ容量の残量にも気をつけないと、会議の途中で超低速になり切れてしまい台無しになったこともあります。

4.「身体の清潔さを保つ」の代替

ホテルの重要な機能として身体を綺麗にすることがあり、お風呂やシャワーということです。

この機能の代替は、ネットカフェのシャワー室を借りるのが簡単な方法です。1時間だけネットカフェに寄り、シャワーを借りるだけで清潔さを保てます。

温かい季節であれば、ビーチのシャワーを借りる手もあり、ワーケーション気分になれてとても快適です。

5.「服を綺麗にする」の代替

服を着替えたり綺麗に洗濯することがホテルの機能のひとつで、ランドリーサービスで頼むこともできるし、コインランドリーが備え付けられていたり、部屋の洗面や湯船で手洗い洗濯もできます。

服を綺麗にする代替は、コインランドリーを使うのが便利です。乾燥機を使えば洗濯した服を干す必要なく仕上げられるのです。

コインランドリーで難しいのは地域によっては数が少ないことで、マホのマップ機能で探しておくこと大事です。

まとめ

出張時にホテルを決めることは、ひとつの面倒事です。

ホテルが決まっていないと落ち着いて昼間の仕事に身を入れるのも難しくなり、人間にとって睡眠って大事なんだなあと感じたこともあります。

でも、ミニマリスト的に、ホテルは無くても代替があるから大丈夫と知っていれば、気持ちにゆとりを持ってサラリーマン業務に集中できます。

ホテルの代替、特にいちばん大事な睡眠の第かえ手段については、ミニマリストリーマンをしているならば考えておくことは必須でしょう。

-ノマドワーカー
-, , ,