散髪失敗の対処は?カットモデルの募集に応募!(メンズ)

こんにちは、アラウンド44のなかしんです。

床屋から「散髪に失敗した〜」と感じながら出てきたあなたに今日はおすすめです。

 

散髪で失敗した時の対処方法

散髪に失敗したと感じる方は「カットモデル」になりましょう!

 

どうしてカットモデル?

カットモデルはおしゃれな美容・理容が募集している

美容院の募集が多いです。散髪屋さんの場合でもおしゃれ系の床屋さんが募集してます。街の親父さんがやっている散髪屋さんや1000円カットではカットモデルは募集していません。

 

カットモデルは基本無料です。

美容院に入って見習いとして頑張っている方が、お客さんの髪の毛を切ることをお店に認められるために何十回とカットの回数をこなす練習をしています。練習台のため無料なのです。

 

 

メンズカットモデルは需要がある

私は40歳を過ぎてからメンズカットモデルを始めました。

もともと髪型にこだわりはなくサッパリしていれば充分なのです。しかしながら、4000円の街の床屋さんや1000円カットに行くと、変な形になってしまったと後悔することが多かった。美容室に行って6000円以上払うと満足度は高くなりますが、金額的に高いのでめったに行く気にはなりませんでしたね。

カットモデルの存在は知っていたけれど、女性だけのものだと思っていました。しかし、ふと思いつきでインターネットでメンズのカットモデルと検索してメンズも募集があるサイトを見つけたのです。

beauPlaceです


beau Placeさんです

beau (カッコイイ)Place(場所)

beauPlaceサイトではメンズを募集しているスタイリストさんが簡単に見つかります。「東京23区」と「男性モデル募集」にチェックを入れて検索すれば都心でメンズのカットモデルの募集が何十件も出てきます。

初めての応募時は、さすがにアラフォーのオッサンは求められていないかな?と感じて躊躇もしました。しかしながら年齢制限 を特に書いていないので応募。

結果は、オッサンでも需要があり毎月のようにカットモデルしている状況です

 

メンズはショートが好まれる

募集の中で多いのはショートです。ショートはロングに比べてカット後にごまかしが効きにくいので練習の需要があるのでしょう。私の場合は、ショートが基本なのでマッチしていました。

カラーの練習台をカットと合わせてしてくれる時も有り。白髪染めでも、金髪でもOKでした。

ひげ剃りを練習したいというおしゃれ床屋さんも有りました。

色々な需要があるので、ほぼ誰でもカットモデルにはなれます。

 

カットモデルでの結果を写真で紹介しますね、こんな感じにおしゃれに仕上がります

 

 

 

 

特にオススメのポイント

カットモデルを特にお勧めする3つのポイント!

① 美容室のおしゃれなカットをしてもらえる。

② 基本は無料、電車賃はかかります。

③ にカットしてもらえる。営業後にカットの練習は行われるからです。

 

デメリットも有ります

しかしながら、デメリットも幾つか

① 慣れていない人に当たると時間がかかる

慣れていない方のカットは少しずつゆっくりカットするので時間がかかります。トップスタイリストの指導時間も有ります。

 

② 美容室の裏側を見てしまう。

理容・美容業界は超体育会系です。週一の休みで、朝から夜中まで働いています。営業終了後にはミーティングが行われており、気合の入った指導があります。
カットモデルはお客ではなくお客扱いされません。態度がぞんざいな人に当たると気分が悪くなることも有り(無料なので問題ないですが)。

 

散髪で失敗した時の対処はカットモデル

如何でしょう?カットモデル試したくなりましたか?

ヘアースタイルに拘りがなく、毎月さっぱりと整えるためだけに散髪屋さんに行き、そして失敗したな~と感じてしまうあなた

是非、かっこいいスタイル、無料、夜に行ける、という3大メリットの有るカットモデルを申し込んでください

 

念のため、カットモデルのサイト紹介をもう一度


beau Placeさんです

 

 

Sponsored Link