ノマドワーカー

自宅の鍵を持つことから開放される方法

自宅の鍵を持つことから開放される方法

賃貸で一人暮らしで自宅の鍵はいつも悩みの種です。あなたも鍵をなくして焦ったことありますよね?

鍵をなくすと、予備の鍵を預けた実家や友人のところに取りに行ったり、もしなければ不動産屋さんに借りに行ったり、最悪は鍵の救急サービスのようなものを依頼することになるかも。

小さな鍵一つですが無くすと自宅に帰って眠ることもできなくなる大事なものです。なので、何処かにスペアを準備しておくことで気分的にリラックスして外に出られます。

今回は、自宅の鍵のスペアを隠しておくことで気兼ねなく出かけられる方法について考えてみました。実際に実行している隠し方もご紹介します。

自宅の鍵のスペアキーを作る

まずはスペアキーを作りましょう。

フラットな板状のキーであれば鍵屋さんで簡単に作れます。

オートロックのマンションでリモコンキーの場合は特定の業者に依頼する必要があります。ただし、裏技としてオートロックのビル入口は暗証番号で開くことも可能なので管理会社に聞いておけば部屋のキーだけスペアを作ればOKです。

自宅の鍵の隠し場所

植木鉢の下や靴の泥落としマットに隠すなどのクラッシックスタイルは現代社会では少し怖いですよね。やはり、スペアキーを隠す場所も何らかのロックされた状態でないと気兼ねなく長期の旅行に行くときなどは心配です。誰かに勝手に住まれるとか恐怖です。

それでは、現代のモダン鍵隠し方法をご紹介します。

鍵を郵便ポストに入れておく

集合ポストの中にスペアキーを入れておく方法です。ポストの中に使用済みの封筒に鍵を入れておくとポストを見られても気が付かれません。

集合ポストを開ける方法がダイヤル合わせなら簡単ですし、南京錠を準備するタイプならダイヤルタイプのモノを準備すれば確実ですね。

オートロックの内部に集合ポストの取り出し口がある場合は、オートロックの解除番号を不動産屋さんに聞いておけばOKです。

残念ながら、集合ポストの鍵が電子ロック解除キーである場合はこの手は使えません。

MB(メンテナンスボック)に隠す

MBボックス

MBとはメンテナンスボックスのことでアパートの外側にある、ガスや水道のメーターや開閉弁がある場所のことです。

MB内にはガスや水道の鉄パイプが通っているので、そこにダイヤル式のキーボックスタイプの鍵収納ボックスを取り付けのです。これは賃貸の客付け中のアパートやAirbnbでの鍵のやりとりでよく使われている方法です。

MBはドア付きのものなら外から鍵を置いていることはバレませんし、もし外部から見える場所でもキーボックスが有ることに違和感を感じる人は今は今の時代は少ないでしょう。

会社の机に合鍵を入れておく

自宅近くに鍵を置くことが不安な場合は、会社の引き出しに入れておくことが簡単な方法です。

もし、鍵を無くしても最大で週末の2日を外泊すれば大丈夫です(経営者ではなく従業員の場合)。

近くに信頼できる友人知人が住んでいるのなら預かってもらうのも手です。

裏技的に鍵を持つことから開放されるには?

暗号番号式のデジタルロックに変更する

ドアにキーシリンダーが有るので鍵を持つ必要があるんですよね。

なので、物理キーの無いデジタルロックにしてしまえば鍵が不要です。

同様なものにICカードやスマホだけでドアのロックを外すタイプもありますが、もしカードを紛失すると中に入れないのは物理キーと同じなので、単純なデジタルロックが付いているものがおすすめです。

ただし、デジタルロックに交換する際は賃貸の場合は大家さん(不動産屋さん)に相談して許可を貰う必要があります。大家さんに退出時に原状復帰を約束する必要があるのでハードルは高い方法です。

自宅に価値の有るものを置かない

鍵を無くすことについての悩みを友人に話したときに貰ったアドバイスが強烈でした。

「鍵をかけなければ良くない?」

まっ、まさにその通りです。鍵をかけなければ鍵をなくすことはありません。でも、昔の田舎の生活ではなく都会での生活なので、誰かに入って住まれたりしたら大変です。家の中のモノも長期間の不在がバレているとごっそりと盗んでいかれるかもしれません。

しかしながら、考え方として掴んだことは、

「仮に入られても盗まれて困るものがなければ良い」

重要すぎるものを自宅内に置かなければ、クラッシックな鍵隠し方法の植木鉢の下に隠すなどの方法でも心配せずに旅行できそうです。

おわりに

今回は一人暮らしで悩ましい鍵の隠し場所について、鍵を郵便ポストに入れる、プッシュボタンでキーレスにする、究極的には鍵をかけない手もあるかも、というお話でした。

あなたの鍵の悩み解決にこの記事が役立つと嬉しいです。