ノマドワーカー

写真を販売するネット副業の収入を公開!PhotoACで1年続けた利益

20221126

写真を販売するネット副業の収入を公開!PhotoACで1年続けた利益

https://nakashin.net

写真をネットで販売して、ダウロードされたらお金がチャリンチャリンと入るって魅力的ですよね。

でも、
素人の写真がダウンロードされるの?
ホントにお金は入るの?
どんな写真ならダウンロードされるの?

気になりますよね。

なので、私がPhoto ACのクリエーターとしてiPhoneで素人写真を撮影し、そして1年以上かけて136枚投稿した経験からお答えします。

この記事を読めば実際にどれくらい儲かるのか?ダウンロードされやすい写真?がわかります。

写真を販売する副業の実際に答えます

それでは、質問に回答する形式で、実際に写真をネットで販売する副業のリアルをお伝えします。

【問】素人の写真がダウンロードされるの?

【答】意外にもダウンロードしてもらえます。

私の想像では素人が撮った写真はダウロードされないと思っていましたが、これまでに素人の私がiPhoneで撮影した写真が最高13回のダウロードです。

こちらの、「車のエンジンルームを見る男」↓↓

引用:photoAC

【問】ホントにお金は入るの?

【答】5000ポイント獲得するとお金に変えられます。

これまでに写真がダウロードされて獲得したのは1,315 point。

1 pointが1円の価値なので1,315円分です。

ただ、実際に現金として振り込んでもらうには5,000 pointを超えてからで、まだまだ先は長い。

1回のダウンロードは3.25pointなので、5000ポイントを獲得するには単純に割り算すると1539回ダウンロードを獲得すればOK。

引用:photoAC

【問】どんな写真ならダウンロードされるの?

【答】人の動きを表した写真、美しい風景の写真、珍しい食べ物

こらまでに一番多くダウンロードされたのはダイビングをしている私自身の写真で、インストラクターさんがGoProで撮影したもの。

肖像権のある自分自身をPhoto-AC内でモデルリリース登録してあります。

次に、車を点検している動きを示した写真もダウンロードが多く人気です。

車の修理や点検のブログに使われるのでしょう。

美しい景色もダウンロード回数が伸びます。

南国ビーチの美しい風景、海に沈む夕日、飛行機の窓から撮影した地上の風景、こんな写真がダウンロードされています。

そして、食べ物の写真もダウンロードされます。

生牡蠣のプレート、フランスのバゲットパン、お好み焼き、そんな普通の写真を使ってくれる方がいます。

食べかけのケバブの写真が3回ダウンロードされましたので、何に需要があるかわかりません。

ダウンロード用の写真を撮るときの注意

始めた頃は写真をアップロードしていっても結構な確率で否認されました。

そこから気がついたことは、以下のような写真は否認されます。

  • 人が写っている。遠くに小さな影でも人に見えるなら否認。
  • ロゴ、ブランド名、商品看板が入っている。写り込まないように注意、または修正する。
  • バランスが悪い。柱があったり、超広角の画角は否認された。

こちらが否認されて非公開状態で残っている写真の例です。

 

肖像権でトラブルになる可能性が1ミリある写真、ぼやっとしたイメージの写真、ブランド名が入っているとかもと感じる写真、こういうものは駄目だということですね。

なので、普通に害なくブログに使えそうな写真を、人やロゴを入れずに撮ると良いでしょう。

 

おわりに

今回は副業視点でネットで自分自身で撮影した写真を販売してみるについて、実際のところを紹介ました。

まとめると

  1. 写真はiPhoneなどスマホ撮影で充分
  2. これまでに投稿した写真は136枚
  3. ダウンロード1枚で獲得は3円程度
  4. 現金獲得を1年で達成できず

結果からは写真の販売は副業としては魅力的ではありませんが、自分の写真がどこかのサイトやチラシで使われているかも、と考えると楽しく感じましたね。

では、もし魅力を感じられてたら、チャレンジしてみてください。

 

-ノマドワーカー
-, , ,