ミニマリスト

急ぎの引越し準備で冷蔵庫と電子レンジを片付けた方法

急ぎの引越し準備で冷蔵庫と電子レンジを片付けた方法

引っ越しのときに大物の片付けは悩ましいですよね。家具に電化製品など捨てるにも持っていくにも大変だし、悩ましい。

今回は引っ越しするときに悩ましかった冷蔵庫と電子レンジを、メルカリで一気に片付けた方法をご紹介します。

要約すると「メルカリで最低金額の300円で出品したら同日取りに来てくれた件」です。

それでは、ご紹介します。

引っ越し時期が近づくが出張が多くて悩む

賃貸契約の更新期限が来たときに引っ越しをすることに決めました。新しい物件を探し契約してから引っ越しまでは約3週間です。

期間的には準備に充分ですが、出張が多く一人暮らしなので大物の処分に悩みます。ミニマリスト活動をしているのでモノを多く持っているわけではありませんが、事情もあり電子レンジと冷蔵庫を保有していたのです。

大物を引越し先に持っていく気はまったくないので処分することは決めているのですが、大型ごみとして出すにしても、処分業者に頼むにも、日程を調整して自宅で待つのが難しい。出張が長期間で変更が多い仕事なので約束をしたくないのです。

小さなものはゴミで捨てて行けばいいのですが、大物はやはり難しい。でも、ぎりぎりになり処分できない状況になると嫌なので、引っ越しを決めた週の週末に「一気に処分する」と決め行動しました。

メルカリに出してみるが反応なし

冷蔵庫をメルカリで出品する

先ず、朝の6時にメルカリを使い電子レンジと冷蔵庫を4,000円で出品しました。どちらも新品価格は3万円くらいのもので、1年くらいしか使用していないので簡単に買ってくれるだろうと考えての値付けです。

但し書きに「今週末に取りに来てくれる人限定」と価格を安くした理由も書きます。

メルカリは閲覧する人が相当にいるので直ぐに誰かが購入するはず、転売目的の人にとっても魅力的な価格だし、と想像して売れるのをまちます。

しかし、午前が終わりそうな時間になっても売れませんしコメントも来ません。

これは、まずいかもと焦りだします。

メルカリで最低金額で出品すると直ぐに反応あり

引用:メルカリ公式

焦った状態で考えついたのが、メルカリ最低額の300円にすること(メルカリは最低の金額は1円ではなく300円なのです)。

300円に変更すると直ぐにあっさりと売れました!

そして、冷蔵庫は当日の夜か翌日のお昼に取りに来てくれ、階段を下ろして車に乗せるところまでだけ手伝って欲しいということなので了承しました。(購入者さんが手伝いを探す場合は取りに来て貰う時期が遅くなりそうでしたので)。

次に、電子レンジは購入者さんから宅急便で送ってほしいとの要望があり、着払いの宅急便で送ることになりました。

大きさがギリギリ宅急便で送れるサイズだと購入者さんに教えてもらうまで気がついてませんでした。宅急便で送れるのであれば、出品者送料負担にすれば4,000円でも直ぐに売れたかな?と少々後悔しますが問題なしです。直ぐに宅急便の手配をして同日には引き取りに来てもらうことになりました。

メルカリには最低金額で急いで処分したい人を狙って購入している人がいるようです。きっと、リサイクルショップや転売屋さんだと想像します。

おわりに

メルカリの最低額出品することで、大物の電子レンジと冷蔵庫を週末の1.5日で片付けることができたお話でした。

大物は処分が悩ましいですし、業者に頼むと引取料もかかり、また時間を調整する必要もあります。そんなときには「メルカリの最低料金で出品して、取りに来てもらう」方法は有りと学べました。(他のフリマ系アプリも併用すればより早く処分できるかも)

時間をかければ1万円くらいの利益を出せる価値のあるモノでしたが、大物を片付けなければと考える必要なくスッキリして出張に行けたので良しです。

ここまで読んでいただき有難う御座いました。この記事があなたの引越し時に大物電化製品の片付け時の参考になると嬉しいです。