ミニマリスト

片付けができない人は「入ってくるモノを減らす」こと

20210422

片付けができない人は「入ってくるモノを減らす」こと

https://nakashin.net

こんにちは、しんじです。

正直言って片づけが苦手です。

強く意識していないと郵便物やメールが溜まります。ミニマリスト活動をしていて、大きなものは減らしているのですが、日常で入ってくるものが減らせませんでした。

溜まっても、「片付けしなきゃ」とは思っても手が付きません。

片づけに慣れたひとに相談すると、「毎朝片付ける」、「時間を決めて片付ける」、「受け取った時に片付ける」などのテクニックを教えてくれるのですが・・・・

そういった、常にやるという習慣づけができないから溜まるんですよね。言い換えると、嫌なこと、急がないこと、を後回しにする習慣を持っているから。

郵便も、メールも、処理しなくても生活に影響はないし、忙しいときや気分が低いときに片付ける作業はキツイし気合ではできない。

こんな私が、考えついて実践していることは「入ってくるものを減らす」です。

「入ってくるものを減らす」とは?

日々の郵便物やメールなどを片付けずに溜めてしまう最大の理由は「毎日来るから」です。

あるときに溜まったモノを処理していて気が付いたのです「来なければ溜まることもない」と。

水が流れるように日々の郵便物やメールはやってくるので、蛇口を閉めれば良いのではと気が付きました。ただし、完全に閉めることは不可能なので、蛇口を絞ることに。出てくる水が少なければ処理する時間も減るということです。

片付けを毎日する習慣をつけられないから、処理する量を減らすというミニマルにする活動が「入ってくるものを減らす」ということです

郵便、メールを片付けできないからこそ、入ってくる量を減らすようにして、結果的に習慣化できなくても少量の処理だけをたまにすることで、溜まった状態を避けて片付けることができたのです。

「入ってくるものを減らす」を具体的に

郵便受け

郵便物を減らす

郵便物には、重要なものと普通のモノ、そして不要なものに分けられます。

  1. 【重要】役所からの通知、クレジットカード
  2. 【普通】購入したものの請求書・領収書、保険や組合連絡
  3. 【不要】ダイレクトメール、広告チラシ

減らす方法は2つあります。

  • デジタル通知に置き換える
  • リストから外してもらう

デジタル通知に置き換えるとは、例えばクレジットカードの明細を電子のみにするということです。Webサイトで閲覧するだけを選べる仕組みがあるものは変更します。郵送が無くなるので数百円を値引いてくれるおまけのお得があるときも。

リストから外してもらうとは、例えばダイレクトメールや広告が入ったら封筒に記載の会社に電話してリスティングから名前と住所を外してくださいと依頼すること。ダイレクトメールは過去に何かを購入した時などにリストに入ってしまっている可能性が高く、単純にリストから削除してもらうことで止められます。

私の場合、この止める作業もおっくうで、最初は捨てる処理で済ませることもありました。でも少しずつ進めていくと郵便物が減ってきて片付けが早くなり、最近は新規でダイレクトメールなどくると即電話をする習慣も付きましたね。量が少ないと処理が早くなります。

▲こちらの記事もあります→ミニマリストの郵便受け!チラシ、ダイレクトメールの止め方!

メールを減らす

メールは友人知人、仕事関係、広告、迷惑メールに分けられます。

最初に対処すべきは迷惑メールで、こまめに迷惑メールとして登録しましょう。最近のメールシステムはAI機能がついているのかと思うくらい迷惑メールをフィルタしてくれます。

次に、広告メールの対策として登録解除を一件ずつ進めます。広告メールには登録解除のリンクがついていますのでワンクリックで解除できるものは簡単ですし、IDやパスワードの入力がある時は面倒ですが減らしてスッキリできると希望をもってやります。

仕事関係メールで無駄なのは要件のないメールです。「受け取りました」「有難うございました」という確認メールが特に邪魔で、件名は重要な案件のままなので開くのですが一行だけだというパターン。確認メールを送ってくる方には、「私はメールの処理数が多いので確認メールはトラブルが無いなら不要です」と伝えて止めましょう。

友人知人メールは特に処理は必要ないでしょう。チャットでのやり取りが増えてメールを書くことも減りましたので。

私の場合、気分が下がっているときは作業をしたくなく、新規のメールをタイトルだけ見て開けないでいてメールが溜まり、より気分が下がるという悪循環でした。でも、入ってくるメールを減らすことで、山のようにメールは溜まらず、処理をする気分に早めに復活できるようになりましたね。

おわりに

今回は片付けな苦手な私の「入ってくるものを減らす」活動についてでした。

郵便物やメールに限らず、モノが溜まって困る場合は、モノを減らす前に入ってくるものを絞ることを考えると良いと思います。入ってこなければ、だんだんとモノは減っていきますからね。

ここまで読んで頂き有難うございました、あなたの日々の片付けにこの記事が役立つと嬉しいです。

(追伸)片付けの習慣化ができる人って本当に尊敬します。