「プチおすすめ」であなたのお役に立ちたい

手ぶらでGo!

USBスティックは必要?不要?ミニマリスト活動の中での決断は・・・

https://nakashin.net

こんにちは、しんじです。

所有をやめるかどうか迷っているものがあります

それは、USBスティック(8Gbyte)

データはクラウド保存しているので保管には必要ないし、

誰かとのデータのやり取りもメールかチャットで送る、iPhoneのエアードロップです。

USBスティックにはデータも保存しないし、やり取りにも使わないのです。

それなら、「さよならするかな?」と考えましたが、「場所を取るものでもないし」と持っています。

今回は、USBスティックについてミニマリスト活動の中で検討したことを書きました。

USBスティックを使う場面とは

最後に使ったのは・・・・

海外出張でフランスに行った時にDHLの送り状を印刷したとき。

日本のようにコンビニにプリンタがありネットワークプリントでサクッと印刷するというわけにいかず。

昔ながらのパソコンの使えるインターネットカフェで印刷した時。(日本のネットカフェでのオープン席だけで漫画は無しのイメージの場所)

そのカフェでUSBスティックに入れたデータをパソコンに差し込み印刷しました。

 

日本で使った覚えがあるのは北海道に出張したときで、

ひとつは、ホテルで印刷しなければならない時に、USBスティックにデータを入れてロビー階のビジネスセンターで印刷したこと。

ふたつめは、冊子を作る量の300ページのPDFを印刷する必要があり、KINKO'Sで印刷したときですね。

どちらも、出張中に急ぎで印刷しなければ行けない場面での出来事です。

USBは持つ必要があるのか?

USBスティックの「機能」からみると、データの保存やデータのやりとりとの視点かれは殆ど使う機会がありませんので不要でしょう。上に書いたようなレガシーデバイスしか残っていない場面で必要ですが、これから時代とともにスマホからデータ送信できるように変わるでしょう。

USBスティックを使う「機会」からみると、一年間に使う機会は2〜3回なのである程度は使うと見てもいいでしょう。出張時に緊急で使う可能性がありますから必要かもしれません。

USBスティックの「入手性」からみると、コンビニでも買えますし、電気屋さんでも売っていますので持ち歩きは不要です。割高になるとはいえ、データを保存ではなく、データの移動だけが目的なので少ない容量で十分ですから、1,000〜2,000円で購入できます。

加えて、セキュリティの観点からみると、ロックのかからない場所にデータを置くのはセキュリティの観点からはアウトですね。持ち歩き時にはUSBスティックには何も入れないようにしていますが、印刷に使った後に消し忘れることもあります。

USBスティックを持つか持たないか

USBスティックについて検討した結果は、機能」と「入手性」の視点からは不要で、「機会」としては必要でした。

ビジネス出張で印刷する機会があるなら持っていると緊急事態に対応できるかも知れないレベルの重要性ですね。

最近は緊張感のある対応をする出張が減ったので(時間の余裕がある)、USBスティックは無しにしても困らなさそうです。

大きさとしては保有していて全く困らないサイズなので迷いますが、、、

でもでも、ミニマリスト活動をしているので、いったんUSBスティックは持たないことに決めました。

おわりに

とても小さくて入手性も良いUSBスティックを持つか持たないのでも悩んでしまうのはミニマリスト活動としては楽しんでます。

USBスティックにときめくこともないし、特別な好きすぎるギアというわけでも有りません。

しいて持ち続けている理由をいうならば、長い期間を一緒に旅して、緊急の場面で助けてくれたので思い出が入っていることですね。(でも、USBスティックは何度か紛失して更新しているのですけど・・・)

ちなみに大容量のUSBハードディスク(SSDディスク)とは8ヶ月前にお別れ済みです。

とにかく、今回はミニマリスト活動のひとつとして、小さなUSBスティックとはお別れすることに決めました。

今後はもし必要になった場合は、その際に再度入手することにします。その機会が来たらここに追記しようと思います。

ここまで読んでいただき有難うございました。あなたのミニマリスト活動の参考になれば嬉しいです。