東京クリスマスマーケット2018【日比谷公園】で盛大に開催!

こんばんは、手ぶらで出かけることが好きな、なかしん@nakashin_netです。

日比谷公園で開催される「東京」の冠の付いたクリスマスマーケットを紹介します。都心のど真ん中の日比谷で開催される、クリスマスの準備に最適なイベントです。

 

基本情報

正式名称: 東京クリスマスマーケット

日程: 2018年12月15日(土曜)から25日(火曜)まで

時間: 11:00 ー 22:00

場所: 日比谷公園の中心にある噴水広場周辺
アクセスは地下鉄の霞ヶ関駅が一番便利です。JRの場合は新橋と有楽町から歩けます。

費用: 入場無料です

主催: 東京クリスマスマーケット実行委員会

公式サイト: https://tokyochristmas.net/

 

見どころ

一番の見所は世界一高いクリスマスピラミッド。高さが14m有ります。飾りの人形が落ちてこないか心配になる高さです。


2016年の雰囲気をビデオで御覧ください。

ドイツ名物のグリューワインとソーセージをアツアツで食べながらお店を見学しましょう。

クリスマスの飾りを買うのが本場のクリスマスマーケットの目的です。是非、本場らしいクリスマスのオーナメントをひとつ見つけて今年のクリスマスの雰囲気をヨーロッパの雰囲気にしましょう。

 

同時に行けるおすすめスポット3箇所

せっかくの東京都心のど真ん中で開催されているクリスマスマーケットなので寄り道しましょう。

皇居を見学

日比谷公園と皇居は斜向かいです。歩いてスグですので寄ってみましょう。九段下駅、二重橋駅、桜田門駅などで降りて皇居のまわりを歩いて日比谷公園に向かうこともおすすめです。

 

銀座をぶらぶら

クリスマスマーケットの後に銀座によるのもおすすめです。のんびりと歩いても15分くらいで到着しますよ。夜のライトアップを見るなら先に銀座ですが、昼間の東京クリスマスマーケットは天気が良いと夜よりも気持ちいいですよ。

銀座二丁目大通り

 

日比谷図書館でくつろいで本を読む

日比谷公園内にあるのでスグ着きます。冷えた身体を暖めるために寄るのも良いですね。喫茶店も併設されていますし、3階建てで座れる場所も沢山あります。

写真出典:日比谷図書館

 

さいごに

日比谷公園で行われる「東京クリスマスマーケット」の紹介でした。
クリスマス気分を盛り上げるために寄ってみてください。

長居する必要はないので、会社帰りに少し寄るのもおすすめですよ。