サマータイム2017の日程【アメリカ】【イギリス】【フランス】他


Designed by Freepik

 

サマータイムの紹介です。日本にはサマータイムはありませんが各国では明るい時間を有効活用しようと夏の期間に時計を早める習慣があります。

海外旅行のときに時間を間違えたり、ビジネスで相手を変な時間に起こしてしまったりしないようにサマータイムを知っておくと役立ちます。

 

【アメリカ】のサマータイム2017年

始まり:2017年3月12日(日)午前2時に午前3時に進める

終わり:2017年11月5日(日)午前2時に午前1時に戻す

呼び方:昼間の光を貯める時間 (Daylight Saving Time)

 

【イギリス】のサマータイム2017年

始まり:2017年3月26日(日)午前1時が午前2時に進む

終わり:2017年10月28日(日)午前2時が午前1時に戻る

日本との時差
夏はマイナス8時間(日本の午後5時 = イギリスの午前9時)
冬はマイナス9時間(日本の午後5時 = イギリスの午前8時)

 

【フランス】のサマータイム2017年


Designed by Freepik
始まり:2017年3月26日(日)午前2時が午前3時に進む

終わり:2017年10月28日(日)午前3時が午前2時に戻る

呼び方:夏時間と冬時間 (Heure d’été et Heure d’hiver)

日本との時差
夏はマイナス7時間(日本の午後4時 = フランスの午前9時)
冬はマイナス8時間(日本の午後4時 = フランスの午前8時)

 

終わりに

サマータイムは電気の節約にもなります。私は日の出が早い夏の時期は早寝早起きして電灯を使う時間を少なくするように意識しています。

ぜひ、あなたも一人サマータイムを試してみてください。新たな発見がありますよ。

 

 

シェア頂けるとハッピー度がUPします!