サマリーポケットをトランクルーム代わりに使う!?

ネット巡回中に見つけたサマリーポケットという名のサービスを見つけた。所持品の激減活動の中で嫌だなあと感じていた長期保管書類を預けることができそうだ。

(出典:サマリーポケット ホームページ https://pocket.sumally.com/



 

断捨離出来ずに悩んでいたモノ

荷物をミニマム化する中で断舎離できずに悩んでいた物がある。不動産関連の書類と確定申告時の領収書である。

ミニマムにした記事は以下

トランク2個までモノを減らした/これで何時でも何処へでも移動できる

 

捨てる訳にはいかないが、保管しているだけで使用しないし見返すこともない。四季が過ぎても一度も動かないものは不要なものとして処分するポリシーを守れない。トランクルームに預けるほどの量でもなく、部屋の場所をとっているわけでもない。しかしミニマリストとしては動かないものがアパートに有るのは何だかムズムズと嫌な気分なのである。

 

こんな経緯の中でネットで偶然見つけたサマリーポケット

サマリーポケットは段ボール箱ひとつを預けて月にたったの300円。この表示に釘付けになった。スキャンしすぎて大量になったグーグルドライブ、アイクラウドなどに毎月払っている金額と大差ない。

 

サマリーポケットとは?

ダンボールに荷物を入れて送ると月300円で預かってくれるサービス(ホームページの説明では「アプリ」という表現)。

ダンボール内のものを一つづつ写真に撮ってくれ、アプリ上で表示して管理ができ、SNS「サマリー」で全世界に持ち物を見せることもできる。不要と判断したらヤフオクに代理で出品してくれるサービスも有る。

(ポケットホームページの説明「サマリーポケットとは」は以下リンク)

https://pocket.sumally.com/#about

 

 

預けるダンボールのサイズは38x38x38cmのボックスがスタンダード。服用のサイズや2倍サイズもある。

クロネコヤマトの一般サイズ(10サイズ)のダンボールは27x38x29に近い標準的なサイズのダンボール箱

ちなみにA4は21.0x29.7cmなのでA4ファイルサイズは問題なく入る

アマゾンで標準サイズの5箱の価格を見ると1870円(10箱は2570円)2017年8月現在

(出典:サマリーポケット ホームページ https://pocket.sumally.com/

 

サマリーポケットの目的は何?

アプリと名付けられていることからも、預けるだけのトランクルーム的なサービスが目的ではない。初期のダンボール代や、少し割高な送料をかしても、月額ダンボール300円で管理することはペイしないはず。だから目的はモノのSNS「サマリー」のユーザーを増やして、人々の持ち物をオープンにする習慣をもつ人を増やすことだろう。

 

申し込むか検討した

私が預けたいものは不動産の書類(登記簿は貴重品なので除く)と確定申告の際の領収書(A4コピー紙に貼り付けているのでかさばる)。

モノを写真にして貰う必要はないのでエコノミープランで充分。何年か後に不動産を貸すか売るかするとき、または税務署から領収書の提出を要求されたら取り出すことになる。

この目的で月にエコノミープランの250円ならお得といえる。しかし、部屋の一部に書類が有ってムズムズすることを我慢ればよいだけのことなので悩ましい。

 

取り敢えず「待ち」として、今日は検討終了。

 

今後、ムズムズが大きくなれば申し込むことにしたい。安価に預けることができるサービスが有ることが分かっただけでも価値がある。是非、サマリーポケットさんには長く継続してほしい。

 

 

 【広告】アマゾンでもサマリーポケットのダンボールは購入可能です

 

 

 

シェア頂けるとハッピー度がUPします!