絶品!玄米粉のお餅(大坂家 三田店)

三田で300年前から続く大坂家さん

今日は三田に用事がありやってきました
慶応大学に向かう三叉路の角に老舗の雰囲気漂うお店を発見、大坂家さんです
中に入ってみると歴史を感じさせる雰囲気、
創業は元禄年間、約300年前、現在は18代目です

場所はこちら

 

大坂家さんでお土産を購入

お店に入って目についた里の餅と舟水羊かんをお土産に購入することにします

 

里の餅

里の餅は玄米粉のお餅で作られたお餅です
玄米粉の餅とはなんだろう?と期待が膨らみます

見た目は柏餅のような雰囲気です

 

餅の色が深い玄米の色です、餡はこしあんです

 

餅の下に敷かれたきな粉が金粉のようにキラキラと光って見えます

インパクトの有るきれいな和菓子でした

 

舟羊かん

舟羊かんは見た目のインパクトは有りしたが、味は普通の水ようかんでした

 


おわりに

里の餅(240円)は季節限定です、6月頃に販売してます。

味わい深い玄米粉のお餅をぜひ楽しんでください。

シェア頂けるとハッピー度がUPします!