お台場レインボー花火2017、澄み切った10分間のスペクタクル


出典:お台場レインボー花火実行委員会

冬に花火、想像できないですよね。花火といえば暑い夕方に涼みながら見るものと思ってますよね?
でもあるんです。冬の美しい花火が。
冬の澄み切った空気の中を打ち上げる「お台場レインボー花火2017」です。

 

基本情報

◆日時: 2017年12月9、16、23、30日(毎週土曜日、全部で5回)
◆時間: 19:00〜19:10 (注意! 10分間だけです)

◆打上場所:鳥の沖島

◆アクセス:
・ゆりかもめ お台場海浜公園駅、台場駅
・りんかい線 東京テレポート駅

◆プログラム:12月23日は音楽と連動した花火

◆打ち上げ数:約1800発

◆マップ

 

見どころ

冬の空の青さは夏よりも透き通ってみえますよね。冬は空にゴミが少なく冬は空気が澄み切っていてるんです

綺麗な空に花火が10分間だけ打ち上げられます。

動画で雰囲気を感じてください。クライマックスの8分から再生されるようにセットしてあります。

 

高い場所から撮影した写真出典:港区青少年委員会だより

 

 

おすすめの見学場所

オススメの見学場所① (地図内の黒い★の場所)

台場駅から砂浜を少し歩いていきましょう
物販のお店が無く住居がある方向です。
人混みを避けて見ることができます。

 

オススメの見学場所② (地図内の紫の★の場所)

お台場海浜公園駅から歩いていきます。
レインボーブリッジがバックに見えるきれいな場所です。
人混みは覚悟しましょう。

 

おわりに

お台場レインボー花火は冬の空の綺麗さと相まってとても美しい花火です。寒い中ですが、10分のスペクタクルを楽しめます。

お台場周辺散策と合わせるとより楽しめますね。

Sponsored Link