ミニマリスト 旅行

予約キャンセル可能にお金を使って自由を得る(飛行機,レンタカー,ホテル)

20210725

予約キャンセル可能にお金を使って自由を得る(飛行機,レンタカー,ホテル)

https://nakashin.net

格安航空会社Peachが魅力的なプロモーションをよくLINEで案内してきます。1980円や2980円で日本の何処にでも行けるよ!と誘ってくるのです。価格的には電車で近郊を旅行するのと変わらない価格で、遠くの知らない土地まで行けちゃうのは魅力的すぎです。そして、魅力に負けて何度かプロモーションのチケットを買いました。

でも、今は変更可能なチケットを買うに戻しています。なぜなら、乗らなければチケットが紙くず同然になることはストレスだったからです。

今回は、予約キャンセルする権利にお金を払うことは価値がある、についてのおすすめです。

予約キャンセル可にお金を払う価値は?

予約キャンセルできない飛行機のチケットを持っていると、絶対に決められた日に移動すると計画が決まります。チケットのキャンセルができないので当然ですね。

ひと月以上先に絶対に何かしなければいけない、動かせないという感覚が「私には」とてもストレスになりました。やらなければならないことがあることで、気分的に余裕が無くなる感覚です。

そのため、結局は飛行機のチケットはキャンセル可を購入するに戻しました(Peachでいうバリューピーチ)。固定された飛行機便に「絶対」に乗らなければいけないストレスから開放されて自由な気分で旅行するためです。旅行時の荷物は手荷物で7kg以下なので、バリューピーチに付随する預け入れ荷物ひとつ分が無駄に感じますが、それでも1000円でキャンセル可で変更手数料無料はストレスを減らすには必要でした。

予約キャンセル可にお金をはらうことは「絶対にこの日というストレスを減らし、自由な気持ちでいられる」価値がありました。

Peachの「シンプルピーチ」も有料で変更はできる

格安の「シンプルピーチ」は払い戻しはできませんが、便の変更は有料で以下の条件で可能です。

(条件1)チケット購入したに変更する際は3,300円の手数料を払う。

(条件2)チケット購入と同時に「シンプルピーチプラス」2,000円を支払う。

キャンセルとは異なり行き先を別の場所に変更不可です。

「シンプルピーチ」は手数料は高いですが変更できるので全ては無駄にはなりません。

でも、プロモーション価格の場合は元の価格が安いために、なんとなく「ほぼ全部失う」という気分的な損があるのです。冷静にお金だけを考えると、JALやANAの早割をキャンセルした際に比べると2000円や3300円は割安なんですけれど。

レンタカーやホテルの場合は?

レンタカーやホテルを予約する際も同様です。

事前にできるだけ早い時期に予約すれば格安の料金も見つかります。でも当然ですがキャンセルはできないものが殆どです。

これまで何度かホテルに行けずに全額を失ったり、レンタカーをギリギリでキャンセルして大きな割合のキャンセル料を支払ったことがあります。

そのときにも飛行機のチケットと同じく、キャンセルできない(ほぼ全額を失う)ことに対して私のメンタルが弱いことを気付かされました。

なので、今はレンタカーもホテルもギリギリまでキャンセルできる少し割高のものを予約するようにしています。

おわりに

今回は、キャンセル可能にお金を払いストレスのない自由な移動する、おすすめでした。

損をすることに敏感なあなたにおすすめします。

私は自由を得るためにミニマリスト活動をしているので、行動を制限されるキャンセル不可は身体にあっていないこともストレスの原因かと思います。これからも、旅程を気楽に変更できる生活をするためにお金を稼ぎます(笑)。