目黒川の桜2018の見所、お花見クルーズやライトアップをご紹介!

終わりが見えないほどの長い距離の桜並木!

桜が目黒川に向かって頭を垂れています。目黒川の桜は一度は見たい東京の絶景です!

800本の桜がライトアップされる美しさ!
そして極めつけは目黒川をクルーズ船に乗ってお花見ができるのです。

今日は目黒川の桜まつりを徹底紹介しますね!
是非、行ってみてください♫

基本情報

◆名称:目黒川の桜
◆場所:目黒川(池尻大橋駅付近~中目黒駅付近~目黒駅付近)
◆最寄り駅:中目黒駅が中心に当たります

◆桜の本数:約800本
◆桜並木の距離:約4km

◆ライトアップ時間:夕刻から21時まで

 

桜の見どころ

目黒川の桜並木は大橋近くからから太鼓橋付近までの約4km続いています。ゆっくりと目黒川のほとりを歩く散歩道が有ります。

散歩道をゆったりと歩いて桜を眺めることがおすすめです。

ビニールシートを広げて同じ場所での花見は目黒川ではおすすめしませんw

 

 

桜の見頃

桜の見頃は3月下旬から4月上旬です。
4月の第一週の訪問が確実です。
開花状況は3月下からです。以下のツイートで確認できます。↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

桜のライトアップ

3月下旬から4月の第二週あたりまで桜のライトアップが行われます。

川面に映る桜が幻想的な色合いを醸し出し美しさが引き立ちます。

中目黒駅から行くと良いですね♫

目黒川お花見クルーズ

目黒川での一番の見所はお花見クーズ!

船にゆったりと乗って、柳のように川に雪崩れてくる桜を満喫できます。

 


夜のクルーズは幻想的な雰囲気を感じられます。32秒あたりからが見応えありますね♫(下の動画は32秒から始まるようにセットしてあります)

 

 

場所取り

目黒川の桜並木は「歩行花見」形態です。そのため場所取りは不要です。
グループで落ち着いて花見をすることは向いていません。カップルや家族グループ向けですね。

ゆっくりと目黒川沿いを歩いて行くと良いですね。

 

トイレ

何箇所も準備されますが人の多い時間は並びます。
目黒川に到着する前に済ませておくことをおすすめします。

目黒のトイレマップはこちらCheck a Toilet

 

おわりに

とても有名な目黒川の桜並木。一度は行く価値があります!

ぜひ、今年の春は目黒川に行ってみてくださいね♫

 

シェア頂けるとハッピー度がUPします!