終活

クレジットカードを終活で解約!残された人の手間を減らすため

20210427

クレジットカードを終活で解約!残された人の手間を減らすため

https://nakashin.net

こんにちは、しんじです。

終活のため、使っていないクレジットカードを解約することにしました。

年会費が無料のクレカは止めて、旅行に役立つ年会費を支払っているANAゴールドカードとJALカードに絞ることにしたのです。

カードを処分すると決めた理由

最近、終活をすすめる中で、残された人が困るものは何かとよく考えます。

そんな中、保管用財布に入っていた予備クレジットカード類を見つけたのです。

緊急時のため、そして会社を首になって新しいクレカが作れなくなったときのためにと保管していたけれど、テストで一度使ったきり眠っていたもの。

このカードたちは私の死後に残された人が片付けをする際に、「支払い残の確認」と「解約作業」を発生させることになります。

なので、残された人の手間を減らすために解約することにしました。

それぞれのカードの解約方法

エブリーカード(VISA)

三井住友カードのエブリーカードの解約

三井住友カード系のエブリーカードは専用のWebサイト「VPass」でオンラインで解約手続きが完了。

ネットで簡単に解約して、カードに切れ目を入れて廃棄して完了。

PARCOカード(Saison AMEX)

PARCOセゾンカードの解約

PARCOカードはネットで調べたところ、電話でインフォメーションセンターに解約の申立をする必要があります。

早速電話すると、「営業時間外です♪」とのアナウンス。18時ですでに時間外でした。

お役所の開いている時間しか対応していないセンターで、次の日に再度電話して解約しました。

Life Card(VISA)

ライフカードの解約

年額が3,000円以下の会費で海外旅行保険が付帯されことがメリットで使っていたLIFE CARDも解約します。

海外旅行保険が付帯されているANAのスーパーフライヤーズゴールドを当分は使うと決めたからです。

Life Cardも電話での解約のみでネット上での解約は無理でした。お役所の時間しか電話が繋がらないのもSaisonと同じ。

au WALLET(Mastercard プリペイド)

au WALLETTの解約

au WALLET(AU Pay)のプリペイドカードもアプリで十分なのでプラスチックのカードは解約します。

でも、ネットで検索しても解約方法が見つかりませんし、au Payのアプリ内にも解約が見つかりません。

カードの裏に記載のある問い合わせ窓口に電話で聞くと、結論はプリペイドカードなので解約の必要なし。

ただ、クレジットカードのように有効期限が来ると新しい更新カードが送られてきても困るので確認すると、「カード有効期限からさかのぼって1年以内に使用履歴が無い場合は更新カードは送らない」とのことでした。

おわりに

今回は、終活のなかでクレジットカードを減らした話でした。

数枚のクレジットカードを解約するだけでも時間をとられましたので、残された人の手間を減らすために作業してたことは良かったですね。

もし、あなたも終活中に使用していないクレジットカードを見つけたら、いまのうちに減らしておくことをおすすめします。