トイレ掃除を簡単にして綺麗に保つにはアレを上げておく!?

洋式トイレを使用した後の便座ポジションがポイント!

 

トイレ使用後は便座を上げたポジションにしてください。

それだけでトイレをきれいに保てます!

見た目的には蓋をしておくと綺麗に感じるのだけれど、汚れが見えなくなるので逆効果です。

清潔な綺麗さを保つには便座を上げておくと良いのです!

 

トイレの汚れはどこですか?

トイレを使用後は便座の座る部分はウォッシュレットで水しぶきが飛んでいたり汚れがついていたら誰だって拭き取る作業をします。

しかし、トイレの汚れる部分は便座の下に隠れています!

便座表面を拭き取って蓋をしてしまうと便座の下に隠れた汚れが残るのです。
その汚れは、気づかれないまま蓄積されていきます。

誰かが掃除をするまでは・・・

 

汚れが見えるポジションは便座を上げた状態

使用後に便座を上に上げると汚れがはっきり見えます

そのため汚れが見えると拭き取る作業を直ぐに実行できます。すぐに実行すれば危険な濃い洗剤を使用する必要もなく常にキレイな状態を保てます。

常に便座を上に上げた状態にすると便器の綺麗を意識せずに保てるのです。

 

まとめ

◎ トイレを使用したあとは便座は上げた状態にする!

◎ 汚れが見えるので掃除を直ぐにできる

◎ トイレをきれいに保つことができる!

掃除のミニマム化に役立ちます、オススメです♬