【飛行機内WIFI】ANA全日空【国内線】の機内WIFIは使えたり使えなかったり(2017年後半)

ANAの飛行機内WIFIを羽田発伊丹行きと羽田発沖縄便で使ってみました。

伊丹行きは快適に使えました。沖縄便は使えませんでした。

フライトに寄ってもWIFIの使える状態は変わるようです。

 

ANA機内WIFIの基本情報

 

基本情報

(注)2017年12月の情報です。

価格:1050円 又は 1050マイル

ANA機内WIFIの使用方法

メールアドレスとクレジットカードでOKです。支払いはマイルでも払えます

ANA WiFi Serviceをタップして使用登録します。

 

 

ANA機内WIFIのスピード

羽田→伊丹便(2017年9月)

ダウンロード5M(速い!)
アップロード0.5M以下(遅い)

羽田→沖縄便(2017年12月)

WIFIがほぼ使用できず計測できず。

 

ANA機内WIFIでアプリを使用した感想

ヤフーニュース

閲覧OKでした。

Youtube

ユーチューブの解像度は自動設定で240pで再生できました。動画メニューのサムネイルも普通に表示できました。

ワードプレスの作成

ブログの記事書きは普通にできました。

 

羽田発沖縄行きでWIFI使えなかったときの対応について

沖縄行きの朝6時台発便に乗りました。機内WIFIの表記はあるけれどWIFIをオンにしても見つかりません。朝イチの便だからかと諦めてました。沖縄行きは時間が長いので使いたかったのですが。

しかしながら、離陸後1時間くらいしてiPhoneを触っているとWIFIをキャッチしました。これは使わなければと早速登録します。今回はマイルで支払いました。

支払いは無事に完了したのですが、その後は遅くてWebサイトの表示が進みません。ブラウザだけでなく他のアプリを試しても使えません。WIFI接続はつながっているのですが駄目です。最終的には全く使えなくなりました。

流石に困ったのでキャビンアテンダントさんに相談します。他に誰も使用していないようなら電源を落として再起動しますとのこと。キャビンアテンダントさんは自分のアイパッドでも同様に使えなかったとのこと。使用している人はいないようなので再起動しましたと連絡に来てくれます。再起動完了まで5分くらいかかりますとのこと。
しかしながら再起動してもらっても使えませんでした。
CAさんに、使用できないのは構わないですがマイルは返却してもらえますか?と相談すると飛行機を降りてからANAのマイル担当部門に電話して問い合わせてのこと。
ちなみに問い合わせ先は2箇所あります。インターネット接続とマイルに関して異なります。今回の場合はインターネット接続でもありマイルの件でもありました。
沖縄で業務を終えたあとにANAのマイルに担当部門に電話すると、パナソニックの担当部門に電話をかけて説明してもらえないとマイルは返却できないとの回答。たらい回しの匂いも感じ、もうこれ以上やり取りするのも時間の無駄なので担当の方に「そちらでお願いします」と依頼して受話器を置きました。
機内WIFIはまだまだ安定してないので全く使えないこともあることを覚悟して使ったほうが良いですね。

 

おわりに

ANAの機内WIFIは普通にビジネスに使えます。

しかしながら、全く使えないということもありました。

ビジネスで使う場合は緊急性のある仕事は飛行機には持ち込まずに地上で終わらせてから乗ったほうが良いです😁

シェア頂けるとハッピー度がUPします!